オイシックスを一人暮らしで隔週利用してみた。月の食費代(値段)は?

こんにちは、としみです。

 

今回は一人暮らしの私がオイシックスを隔週で利用してみた感想について、

実際にかかった食費や値段について述べていきます。

 

【一人暮らし】オイシックスを隔週で利用してみた感想

オイシックスを隔週で利用してみた結果、普段よりかなり高くなるだろうと思っていた私。実際にはそれほど変わらない食費代が以外でした。

 

質が良く、時短のミールキットはどれもおいしかったので、もっと早く利用していればと思いました。それまで味気ない一人暮らしの食事でしたが、ミールキットなどを利用するようになってから、毎日の食事の時間が楽しくなりました。

 

一方で、野菜や果物などの質には納得も、個人的には割高に感じた面も。商品ごとにスーパー、オイシックス、その他のサービスを使いわけていくのもいいなと思います。

オイシックスは節約できる

私が実際に利用してみて、オイシックスはうまく活用すれば節約につながると感じました。

・スーパーに行くと、いろんな商品が視界に入ってくるのでつい余計なものを買ってしまいやすい

・計画的に必要な食品のみを購入するので、出費や食材両方に無駄が出ない

・ミールキットは2人分が多いが、残りは次の日のおかずや弁当に回せるので効率がいい

 

特にミールキットは、必要な材料・調味料が揃っているので、わざわざ必要な調味料を揃える必要がないのも食費を抑えられるポイント。

普段の食費代 月34,000円⇒35,000円に

オイシックスを利用する前の私の食費代(月):34000円

利用後の食費代(月):35,000円

オイシックスの料金のみ(隔週利用):7,680円

反省点①注文額を意識していなかった。もっと食費代を抑えられた

 

最初の3か月4000円以上の購入で送料が無料になるキャンペーン中だったのに、購入額を意識していなかったため、恩恵を受けることができませんでした。ドジな私。

反省点②ついスーパーを頻繁に利用してしまった

 

普段は2~3日に1回の頻度でスーパーを利用しているのに、当月は用事が重なり、スーパーについ多く寄ってしまった。スーパーに行くと予定になかったものをつい買ってしまう私。

 

むしろ、オイシックスは隔週よりも毎週利用して、スーパーに行く回数を減らしたほうが私には節約につながるのではと感じました。

その他の気づき:オイシックスの麺類・冷凍食品、パンなども利用すればさらに抑えることも

私の場合普段、加工食品やパンなどはほとんど食べず、果物や野菜など生鮮食品が中心なので、食費代は特別安いとはいえないかもしれません。

 

でもオイシックスには冷凍食品や、麺類、パン、惣菜などリーズナブルな商品も揃っているので、それらを購入したい人なら私よりも食費代を抑えることができると思います。

普段週2でスーパーを利用、1回のスーパー利用額が4500円と仮定した場合

オイシックスを隔週利用
定期ボックス2回・・・(4000円以上(仮定)+200円(送料))×2
牛乳とか飲み放題プラン(858円/月)・・2回利用(全6品)
月6回スーパー利用・・4500円×6回

月の食費代合計:37000円

一般的な1人暮らしの平均食費代

 

男性(30代) 4万3577円
女性(30代) 3万6338円

2020年11月総務省統計局が定める家計消費単身モニター調査より引用

おいしいものセレクトコースを利用

 

野菜大好きの私が利用しているコースは「おいしいものセレクトコース」。

そのほかにも、

ヴィーガンコース

kitoisix&ちゃんとOisix(時短メニュー+旬の食材)

おいしいものセレクトコース(旬の食材のみ)

などがあります。

 

初めての方のみ!期間限定

3980円相当が最大50%OFF

【一人暮らし】オイシックスを隔週で利用していた際に購入した商品

ミールキット

ビビンバ

さばのみぞれ煮

 

サラダミールキットも便利でした♪

牛乳とか飲み放題の商品

 

野菜や果物

 

栽培期間中の農薬不使用。山梨県産のサラダほうれん草275円(税込)。

 

熊本県産、農薬の使用は最低限のこだわりミニトマト。328円(税込)

サラダほうれん草なので、生でビタミンCもたっぷり!

 

 

50年の思いを受け継ぐエクアドル産の有機バナナ。283円(税込)

手頃な価格で購入できる商品も多数ある

オイシックスは果物や葉物野菜などは割高ですが、手ごろな価格で買える人気の商品もあります。

じゃがいもやニンジンなどの根菜、お米、調味料、乾物、ドリンク、ドライカレー、チキンライス、プリン釜揚げしらす、冷凍食品・・etc

一人暮らし×オイシックス隔週利用で毎日が楽しくなる

以上のことからも、質のよい食生活+時間が節約できて、一般的な一人暮らし(単身世帯)の食費とほぼ変わりません。

 

・利用したいときだけ購入できる

 

提案された内容が気に入らなければ変更したり、すべて削除すればお届けをなしにできます。最初に定期ボックスのコースを選択するが、あくまでもお届け内容を提案してもらうためのもの。毎週や隔週と決めたら、定期的に利用しなければいけないものだと私は以前まで思っていました。

 

・定期ボックス内容を自由に変えられる

 

定期会員となり、定期ボックスを登録していても、内容を自由に変更できる。

 

・定期会員はメリットしかない

 

定期会員は、頻繁に利用する人だけが得するのではなく、オイシックスを利用するのであれば、定期会員になって買い物したほうが送料やその他メリットが多い。

オイシックスの送料や年会費・入会費は?

2021年2月23日

一人暮らしでオイシックスを利用する際のポイント

 

ミールキットは本当に便利

 

1人暮らしで作ったことがないような料理が、たった20分で作ることができるのは、本当に驚きでした。

ビビンバや、タンドリーチキン、サバのみぞれ煮など、普段自宅で食べないような料理がちょっとの調理時間で食べられるので、食事が楽しみになりました。

 

おいしっくすくらぶに入会し、送料を安くする(入会費・年会費なし)

 

定期会員は、頻繁に利用する・お金がかかりそう・・・というイメージが覆されました。好きなタイミングで宅配が利用できて、送料が安くなるので、迷わずに入会してよかったです。

 

牛乳とか飲み放題(月額1408円税込)

 

牛乳や卵など質のよい食品は、スーパーなどでは割高なので控えていましたが、1品140円ほどでこだわりの商品が購入できるので、ラッキーだなと思います。手ごろに購入できるのでうれしいです。

補足
牛乳とか飲み放題とは?・・

月額1408円(隔週だと月780円)で、牛乳・卵・乳製品・大豆製品・パンその他多数の中から1回の宅配につき3品選べる+野菜や果物が20%OFFで買える。

 

惣菜や冷凍食品、弁当コースもあり

 

夕食のおかずになるような惣菜、うどん、冷凍食品なども充実。無添加・簡単に作れるお弁当コースなどもあるので、お弁当を毎日作っている人には時短になります。

以上、オイシックスを一人暮らしで隔週利用した、月の値段(料金)や食費についてでした。

オイシックスは、これらのポイントをしっかり把握して利用すれば、けして高くはなく、むしろ1人暮らし生活がもっと楽しく、健康的な毎日が送れます。

 

今まで買い物や、料理に費やしていた時間が大幅にカットされるので、時間に余裕も生まれて好きなことに時間を回すことができるようになるのがメリット。

 

初めての方のみ!期間限定

3980円相当が最大50%OFF

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。